お昼のアヒル

思いついたときにいろいろ@noduckon

オーロット対戦考察(2)

オーロットを使った動画が予想以上にありませんでした。

 

 

(2)以上を踏まえた考察

 

しゅうかく型は防御なり特防なり振った方の弱点サブウェポンくらいならなんとかできる可能性を秘めている。

様々な技を搭載できるため、仮想敵によって技を換装するとよい。物理タイプを安定して見るためにはおにびが必要になるし、オボンだけでは回復が心もとないならばやどりぎ、耐久型も相手するならどくどく、といった具合である。

ゴーストダイブやまもるはスリップダメージを稼げてかつしゅうかくの試行回数を増やせるため強力だが、読まれやすく、やどりぎの交代に弱い特徴が重複する。交代に強気に対処できる対策が必要になる。

構成案

(1)トリックルーム

ゆうかん・しぜんかいふく@ゴーストZ

トリックルーム/みちづれ/ゴーストダイブ/ウッドハンマー

トリックルームで自ら戦う。ゴーストダイブトリックルーム終了ターンに使うと技を2回かわせる。

おみとおしでもいいがしゅうかくでないとばれるので、やけどを透かせるしぜんかいふくのほうがよいと思われる。

みちづれはどうしようもないアタッカーへのけん制にもなるが、仮想敵によってじしんなどに換装するとよい。

(2)どくどくしゅうかく型

しんちょう・しゅうかく@オボンのみ

どくどく/のろい/ゴーストダイブ/めいそう

 

積み技が多い物理は相手をしづらいので特殊受け。再生回復持ちのどくタイプに弱いか。

(3)物理受けしゅうかく型

わんぱく・しゅうかく@オボンのみ

おにび/リフレクター/ゴーストダイブ/やどりぎのタネ

おにびとリフレクターで物理に硬くする。

(4)チイラトリックルーム

ゆうかん・しゅうかく@チイラのみ

トリックルーム/まもる/ウッドホーン/シャドークロー

体力75%以下に持っていくのが一番難しい。1/2の確率に勝つとつるぎのまいを使ったのと同じ効果になる。その後もトリックルームの効果が続く限り運次第で突破力が上がり続ける。